ロゴ新.png

新しい糸へ付け換える方法

・・・

簡単修理.jpg1Ti250.jpg白プラ140.jpgネジヒモ2.jpg

   ◎チタン・アルミのタイプの修理方法について 
   ◎プラ製のタイプの修理もこの要領ですが、シールの部分の工程が異なります。
   ◎リングタイプ・革ストラップのタイプの糸もご用意しておりますので、
    ご希望のタイプをご指定下さい。

ひも交換1.jpg

1,修理セットの他に用意して頂きたいもの

  ピンセット

  目打ち

ひも交換2.jpg

2,古いシールを剥がします。

  シールの中心に目打ちを刺して、
 (中心部に糸を結ぶ穴があります)
  シールを持ち上げるような感じで
  剥がして下さい。

3,古い糸を取り除きます。

ひも交換3.jpg

4,クラフト製ワイヤーをV字形状に折り曲げ、
  交換用の新しい糸の輪の中をくぐらせます。
  (糸通しとして使用します)

5,ネジの頭の穴に、このワイヤーをガイドに
  糸を通します。

糸の交換3.jpg

6.ネジが通りましたら、写真のように下部まで
  ズラします。
  (糸にくぐらせるため)

IMG_2011.JPG

7,写真のように、ネジを輪の中にくぐらせ
  丁寧に締め上げていきます。

8,最後にシールを貼って終了です。